简体中文 | English | 日本語
現在所在位置:トップページ > 製品情報 > Holded Optical AF

CPH01MP

機能:
適用画素:
16M/13M
古い製品と比べるとどんな改善にもある(構造、材質、技術、技術、性能、使用機能)
携帯カメラの画素に従って日に日に向上し、カメラが自動フォーカスモーター動態光軸傾斜角規格要求が厳しいと考え、向上カメラオートフォーカスモーターが高画素に応用して、新しい製品の高画素カメラなどを備えてAFモータ以下の改善:
  古い製品 新製品 効用
材質 / / /
構造 直進光路カメラ。レンズは移動する方向と入射光はカメラの方向に入り。レンズの焦点距離はカメラの高度に影響して、さらに携帯電話の厚さに影響を与える。 光路潜望式カメラ。入射光透過反射鏡の反射は向きを変え、レンズをフォーカス移動方向と入射光に近づいきゅうじゅう度、望遠レンズが増えない高さに影響しないカメラ、携帯電話の厚さ。 カメラの高さに影響しないと携帯電話の厚さの前提の下で、レンズの焦点距離を長く、コーディネートデュアルカメラに大倍率光学ズーム撮像品質。
設計技術 伝統的な防止には、技術には、モータ設計技術 革新潜望式手ブレフォーカスモータ設計技術。反射鏡の回転角度を運用するため、手ブレ機能を防止するためにカメラの高度を増加しません。 レンズフォーカス移動方向と入射光に近づいきゅうじゅう度、望遠レンズが増えないカメラ高度。
工芸 マグネット天竺磁極 マグネットの天竺磁極化 減少コイル配備エリアに、効果的に制御カメラレンズの直径の高さ、高さを最小化カメラ。
性能 / / /
使用機能 光学式の防止、オートフォーカス。レンズがコーディネートの総光路の大半は5 mm、高さを携帯カメラを満たすことができない厚さ要求が、組み合わせ望遠レンズ、達成できない大光学ズーム倍率 光学式の防止、オートフォーカス。可コーディネート望遠レンズ、レンズフォーカス移動方向と入射光に近づいきゅうじゅう度、望遠レンズが増えないカメラの高さに達し、光学ズーム大倍率。 望遠レンズを増やさないカメラの高さに達し、大倍率光学ズーム、手ブレフォーカス機能を備えて、効果的に携帯カメラカメラの品質向上。
  古い製品
材質 /
構造 直進光路カメラ。レンズは移動する方向と入射光はカメラの方向に入り。レンズの焦点距離はカメラの高度に影響して、さらに携帯電話の厚さに影響を与える。
設計技術 伝統的な防止には、技術には、モータ設計技術
工芸 マグネット天竺磁極
性能 /
使用機能 光学式の防止、オートフォーカス。レンズがコーディネートの総光路の大半は5 mm、高さを携帯カメラを満たすことができない厚さ要求が、組み合わせ望遠レンズ、達成できない大光学ズーム倍率
  新製品
材質 /
構造 光路潜望式カメラ。入射光透過反射鏡の反射は向きを変え、レンズをフォーカス移動方向と入射光に近づいきゅうじゅう度、望遠レンズが増えない高さに影響しないカメラ、携帯電話の厚さ。
設計技術 革新潜望式手ブレフォーカスモータ設計技術。反射鏡の回転角度を運用するため、手ブレ機能を防止するためにカメラの高度を増加しません。
工芸 マグネットの天竺磁極化
性能 /
使用機能 光学式の防止、オートフォーカス。可コーディネート望遠レンズ、レンズフォーカス移動方向と入射光に近づいきゅうじゅう度、望遠レンズが増えないカメラの高さに達し、光学ズーム大倍率。
  効用
材質 /
構造 カメラの高さに影響しないと携帯電話の厚さの前提の下で、レンズの焦点距離を長く、コーディネートデュアルカメラに大倍率光学ズーム撮像品質。
設計技術 レンズフォーカス移動方向と入射光に近づいきゅうじゅう度、望遠レンズが増えないカメラ高度。
工芸 減少コイル配備エリアに、効果的に制御カメラレンズの直径の高さ、高さを最小化カメラ。
性能 /
使用機能 望遠レンズを増やさないカメラの高さに達し、大倍率光学ズーム、手ブレフォーカス機能を備えて、効果的に携帯カメラカメラの品質向上。
著作権所有©新シコー科技株式会社 浙ICP备17028379号