简体中文 | English | 日本語
ニュースセンター
現在所在位置:トップページ > 新思考について > ニュースセンター

砥砺前進、再び華めく——2018年度総会 総経理スピーチ

リリース日:2018-02-02

尊敬なる蔡董、閻董、各位同士、戦略的協力サプライヤー代表

   新しい一年が始まり、万物その装いをあらたにす。本日、私たちは楽しく集まり、ここで新思考2017年の忘年会を行うことになりました。新しい年を迎えるこの素晴らしい時期、私は会社の代わりにそれから私自身より、御来賓の皆様、それから全社員及びご家族様にご挨拶と良好な祈願を心より申し上げたいと存じます。新年おめでとうございます、それから皆さまのご活躍・ご成功・ご一家の幸福をお祈り申し上げます。

   過ぎ去った一年に会社は、世界経済の回復感が乏しく、複雑に変化する国内経済環境と激しい業界競争の中で、頑強な戦略に基づき、改革・発展を深化し効能を高め、手を携えて努力したことにより、業界で注目される業績を上げ、全面的な成長を遂げた優秀な成績を残し、ゼロから一への創出成果を収めて、再成長に向けて「厚積薄発」の基礎を築いて、エネルギーを蓄えることができました。また、この機会をお借りして、過去一年間に労苦をいとわず、黙々と精力と思慮のすべてを尽し、寝食を忘れて頑張ってきた仲間たちに、心より感謝申しあげます。同時に、過去の一年でQCDS全面的に優れて、新思考発展を大いに支えてきた戦略的協力サプライヤー代表に厚くお礼申し上げます。それから、2018年にも相変わらず新思考発展のご支持を頂きたく、また新思考飛躍的な発展に追いつき、『栄辱を共にする、共に発展を目指す』の理念に共感し、新思考2018年の大いなる目標を実現するためにご協力を頂きたい。

2017年、我われ新思考の優れた業績は下記通り:

1. 販売量につきましては、我々の出荷量が爆発的に成長となった一年であり、1-12月の出荷量は約90KK,前年比40%増加,年間売上は約4億人民元、前年比10%増加,中国国内で最大なVCMモータ生産基地となった。

2. 特許取得に関しては、2017年の年末まで、我々の発明特許185件、実用新案50件を取得し、中国嘉興市の特許模範企業、浙江省高新企業等の資格認証を相次いで獲得した。

3. 生産効率に関しては、我々の設備及び工程自動化を大量投入により、工程改善及び設備稼働率のアップ・生産ラインの最適化を図り、一人当たりの生産効率を7倍までアップし、月最大生産能力は約15KKまで伸ばしてきた。また、Light案件につきましては、三年間渡りの卧薪嘗胆と個々ボトルネックの困難を突破し、いよいよ量産に成功し月平均出荷80Kとなった。

4. 仕事方法及び管理制度につきましては、革新・高効率・徹底的な実行力などを提唱し、相次いで各制度・マニュアル・規範を設け、仕事の総括・計画・報告・追っかけ体制を導入し、それから全員にパフォーマンス評価制度、費用予算制度、監査実行などを施行 し、緩げのない管理雰囲気に基づき、単に出勤管理基準だけで生産現場ワーカーの遅刻・休憩時間など監査により、毎月約5万元の節約ができ、年度内の労働生産性が月ごとに高まり、年始よりも2.4倍まで向上した。

このような成績は、全員の勤勉努力と共に取り組む体制とは離れられない。私たちは、『我々自身、それからこの平凡でない一年』のために盛大な拍手を送りましょう!

    2017年は悄然と去ってゆき、時間は新思考に多すぎた記憶を残され、いろんな困難と辛酸を味わった新思考人にとっては、『フェニックス』のような経歴がまさに『サナギが蝶になる』というような経過とも言えるでしょう。私たちは収穫を味わいながら、足りないところも反省しなければなりません。この一年間、私たちの品質管理にはまだ距離が残っているし、研究開発の設計能力もアップしなければならないし、フローシステムもさらに充実しなければならない。2018年、私たちは依然として任重くして道遠し。

   GFK統計データによると、2017年中国市場のスマートフォン販売台数は4.55億台,携帯電話販売額は1.03万億元,平均単価2250元。2018年中国携帯電話の販売予測は2017年と横ばいになる。

   現在の市場分析では、スマートフォンのフロントカメラに、8Mのコストパフォ—マンスが高いので、5Mに代わって主流となる;バックカメラには大画素数の影響を受け、16M,20Mが次世代需要の主流となる。またデュアルカメラが現れてから、携帯カメラとデジタルカメラの距離が縮まれ、消費者が撮影に対してますます高まっている要求に満たせることもできるようになってきた。マルチカメラ方案は徐々に成熟段階を迎えて、バックカメラにOIS/ダブルOISの搭載がフラッグシップモデルの標準仕様となる。OPPOは2018年の新機種にCP技術を採用予定、華為は新機種P20に三視点カメラを導入予定。予測では2020年までに、デュアルカメラ搭載のスマートフォンが全体携帯電話市場の34.8%を占め,予測出荷数量は5.3億台に上る。我々のVCMモータに換算すると、10億個となる。

一、2018年の戦略的な配置:

1.積極的にデザイン提案会社と接し、ハイエンド・ミドルレンジ・ローエンドの市場分布を全面的に展開して、売上5.6億元、出荷量1.8億個の目標に向けて努力する;

2.年度生産能力計画を引き続きアップさせ、増設工事は2018年3月中旬に完成予定;

3.技術開発能力を高めて、IPO元年のきっかけに新技術・新製品・新材料への研究開発と投入を引き続き拡大し、今後継続的に着実な成長のためしっかりと基礎を築く。

二、2018年の管理強化

1.KPI目標を『顧客に準ずる』堅持し、顧客価値構成要素を有効に把握・管理することによって、顧客が会社に対しての『満足度と忠誠度』を高め、それから最終的に会社の価値をアップする;

2.授業員の激励制度を充実し、チャレンジ効果を分かち合う体制に向かう。例えば、研究開発プロジェクト賞、特許賞、合理化提案賞などの報奨制度を実施することによって、従業員の潜在能力を最大限に引き出し、多数の有能者が活躍される;

3.福利制度を強化し、医療保障福利、手当福利、職業発展福利、授業員の職業キャリア成長福利、投資貯金福利、娯楽福利、生活福利等全面的な福利制度を段階的に充実し、従業員の幸福感と獲得感を高める;

4.組織エネルギーを促進し、着実に戦略を推進させ、組織発展ための人材成長経路及び人材育成方案の設計、多様な学習形態の設計と開発、プロフェッショナル講師チームの構築、社員達が持続的に戦える職場環境の創建、業務と組織目標の達成を促進し、組織能力のアップを実現する。

  今年の景色よりも来年の景色のほうが倍に美しい!成績は過去のものであり、奮闘して未来を獲得する。2018年、私たちは今までと変りなく団結し合い、皆が一致協力すればいかなる困難に瀕しても前進し、適材適所で各々の役割を果たしながら、誇りをもって、チャンスを掴み、挑戦に挑もう。それから、我々は更なる強い信念をもって、もっと現実的な態度で、より一層の気合を入れて、私たちの共同事業のため懸命に奮闘し、新思考2020年上場の飛躍的な発展を遂げるために更なる貢献を果たしましょう!新しい1年、我々は使命を銘記し、信念を固めて、初志を忘れず、団結し合い、協心戮力、チャンスを掴み、積極的・着実に進み、空想に耽らない、口だけにしない、着実な実行力を追求し、断じて行えば鬼神も之を避く、七転び八起き、挫折を繰り返しながらもたくましくなり、大切なのは粘り強さ、難しいのも粘り強さ、粘り強さによって成功する!やるべきことに最善を尽くし、努力は必ず報われる!

  世界に一つだけの花、一人一人違う種を持つ、その花を咲かせることだけに、一生懸命になればいい。新思考ではすでに無限の希望を満ちているプラットフォームを構築されている。大きい楽器ほど音が大きく響きわたり、志が高いほどゴールは遠のく。各位もこれを機に、波に乗って、新思考の舞台で自分の価値と夢を叶えて頂きたい。それから皆さんの前途洋洋,さらなる活躍、大志の実現を心よりお祈りします。数年後には、あなたはきっと今の決断と努力を誇りとして思うでしょう。天道は勤勉に報い、商道は信用に報い、人道は誠実に報う。2018年には、我々は更なる成果と成長を迎えるように、一緒により美しい未来を作り上げましょう!勝負2018年!

 

著作権所有©新シコー科技株式会社 浙ICP备17028379号